» 「SEAL ERGONOMIC」の3Dスキャンの測定レポート|メンズ バッグ通販 SEAL store

5,000円以上で送料無料・最短で翌日お届け

こんにちは。

SEAL運営スタッフです。

 

最近は暑いと感じる日も増えてきましたが、

外で過ごすのが気持ち良いと感じる日は、ついつい公園などに遊びに行ってしまいます。

 

4月18日(水)から「Makuake」というサイトで販売を行っている「SEAL ERGONOMIC 3D SERISE」のオリジナルシェルの3Dスキャンの計測が6月1日(金)よりSEAL表参道本店・SEAL横浜店・SEAL南堀江店にて始まります。

 

それに先駆けて、実際にどのように計測を行うかをご紹介したいと思います。

今回はSEALスタッフが車いすテニスプレイヤーの荒井大輔選手のオリジナルシェルの3Dスキャンを行っているところにお邪魔させていただきました。

 

荒井選手は岐阜県の出身で、現在日本ランキング5位のプロ車いすテニスプレイヤーです。

2年後のパラリンピックに向けて、現在は数多くの海外の大会に出場しながらも、日々トレーニングを行っているそうです。

 

そんなトップアスリートの方も、普段の生活の中で体への負担を出来るだけ減らしたいと考えているそうで、今回SEALの「SEAL ERGONOMIC 3D SERISE」に興味を持っていただくきっかけとなりました。

 

荒井選手には少し早めにオリジナルシェルの3Dスキャンを行っていただき、シェルが出来上がったら、その使い心地を伺いたと思っています。

 

専用のサポート着を着用します。

※男性用のLサイズを着用いただいてます。

 

SEALスタッフ:背中の形が分かる薄手の衣服の上から専用のサポート着の着用をお願いします。サポート着は圧着タイプなので少し窮屈に感じられるかもしれないのですが、そうでないと背中の形状をしっかりとスキャンすることが出来ず、一人一人に合ったシェルの作成が行えないんです。背中の服の皺やたわみが無いかも確認させていただきますね。

 

荒井選手:そうですよね、サポート着は伸縮性もあるのでしっかり体にフィットしますね。

 

3Dスキャン用の専用の椅子に座ります。

 

SEALスタッフ:お尻がしっかりと椅子の腰当ての下のスペースに入るように座ってください。足が内股にならない状態であることと、座面が膝の位置よりも高い位置にあることを確認してください。

 

荒井選手:分かりました。スタッフの方に説明してもらっても、実際に自分で座ってみると言われたことを意識するのは案外難しいですね。こんな感じで大丈夫そうですか。

 

SEALスタッフ:全然、大丈夫です。むしろとても模範的な姿勢ですよ。

 

荒井選手:よかったです。

 

座っていただいた状態のまま背骨の一番凹んでいる部分に目印となるシールを付けます。

 

SEALスタッフ:背骨の一番凹んでいる部分を一度ご自身で指を差していただけますか。そこに目印となるシールを付けさせていただきますね。少し分かりづらいのですが、背骨の一番凹んでいるところは腰の湾曲した部分(腰椎)のもっとも沿っている場所になります。

 

荒井選手:普段からあまり意識する事のないところですね(笑)自分で分かるかな。

 

SEALスタッフ:ちょっと失礼します。この位置で大丈夫です。ここに目印を付けさせていただきますね。

この目印を元にスキャンを行う範囲を確認するアクリル板を背中に当てさせていただきます。

 

3Dスキャンを行います。

 

SEALスタッフ:スキャンの位置が定まったので、30秒から1分程度背中をスキャンさせていただきます。このスキャンを行っていくと、このように一人一人のスキャンデータが出来上がってくるんですよ。

 

 

荒井選手:本当ですね、面白い。しかも思っていたよりすぐにスキャンが出来るんですね。僕の背中の形状がしっかりスキャンされてます。

 

SEALスタッフ:リュックのサイズを決めていただこうと思うのですが、荒井選手の身長はどれぐらいですか。

 

荒井選手:身長はだいたい180cmですね。

 

SEALスタッフ:リュックのサイズはMサイズとLサイズの2種類があり、サイズによってデザインや容量も変わってくるのですが、荒井選手にはLサイズの方が良いと思いまうのですがどうでしょうか。

 

荒井選手:それじゃあ、Lサイズを背負ってみますね。既存のシェルが入った状態でも体に密着するので使いやすそうです。今測定した自分のシェルが届くのがとても楽しみになりました。仕事の時はどうしても荷物が増えてしまうので、仕事用の荷物を少しでも楽に持てるのは嬉しいですね。

 

SEALスタッフ:そういっていただけて良かったです。今日はお忙しい中ありがとうございました。

 

 

3Dスキャンの測定後の荒井選手は、ご自身が車いすテニスを始められたきっかけや、海外遠征に行った際にどこの国の料理がおいしかったなどと気さくに話してくださって、とても明るくて穏やかな方だという印象を受けました。

私はあまりスポーツに詳しくないのですが、ぜひ荒井選手を応援させていただこうと思いました。

 

 

今回3Dシェルの測定を行った「SEAL ERGONOMIC 3D SERISE」の「Makuake」での予約販売は、5月30日(水)までとなります。

既に申込みをいただいたお客様は6月1日(金)から各店で、3Dスキャンを行っていただく事が出来ます。完成したお客様のオリジナルシェルは8月以降にお届けを予定しておりますので、楽しみにお待ちいただけると幸いです。

販売はこちら>「SEAL ERGONOMIC 3D SERISE」

おすすめブログ

一覧

財布・長財布特集

ボストンバッグ特集

メッセンジャーバッグ特集

防災特集

返品可能

製品サポート

環境貢献

コンセプト

ページトップへ

包装について

簡易包装

インフォメーション

  • 配送料金について
  • 配送について
  • お支払いについて
  • PayPal
  • Amazonペイメント

seal storeはタイヤチューブからメンズバッグなどを製造する「SEAL brand」を販売するサイトです。SEAL brandは、メッセンジャーバッグの他にもビジネスバッグ、ボディバッグ等のメンズバッグの他、
スニーカー、財布など多彩な製品群を取り揃えております。国内生産だからできるものづくりの技術で最高のメンズバッグを提供致します。